Dr.ハクの1から分かる
1st審美インプラント
最新審美歯科

渋谷区・表参道・青山版 1st審美インプラント、審美歯科情報

無料メール相談
審美歯科・セラミッククラウン
セラミッククラウン治療

セラミッククラウンセラミッククラウンとはご自身の歯の色に合わせて作製される白いかぶせ物です。 セラミックスの種類には、金属を使用しないオールセラミックス、内側に金属を使用するメタルセラミックス、セラミックにプラスティックを配合したハイブリッドセラミックスなどがあります。それぞれに特徴があり症例に応じて使い分けます。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得
支台歯の形を整え、型取りをしてセラミッククラウンを装着します。 こちらの画像では、内側に金属を使用していますが金属を使用しないオールセラミックスでも製作が可能です。
実際に行ったセラミッククラウン症例

症例その1
 前歯にむし歯の治療をしているケースです。 歯の色調と形態を改善するためにセラミッククラウンによる治療をおこないました。 前歯のむし歯の治療方法として、プラスティック(レジン)による治療方法はとても優れた治療法ですが、治療範囲が大きくなると審美性の回復が困難となります。
セラミッククラウン症例その1 症例その2
 奥歯のオールセラミッククラウンの症例です。 奥歯でもジルコニアセラミックスを用いることによりセラミッククラウンの作製が可能です。また、金属アレルギーの心配もありません。 セラミッククラウン症例その2 症例その3
 メタルセラミックスを用いた、ブリッジの症例です。 ブリッジを支えるために内側に金属を使用しています。 ジルコニアセラミックスを使用することにより、ブリッジでもオールセラミックスでの作製も可能です。 セラミッククラウン症例その3

実際に行った症例 成功するポイント

  • 前歯の治療ではオールセラミックスを使用することにより、より自然は質感の歯を再現することが可能です。
  • 金属アレルギーが気になる方には金属を使用しないメタルフリートリートメント(オールセラミックス)をお勧めします。



〒107-0061
港区北青山3-6-20 青山T&E 5F
TEL:0120-780-418
表参道駅(B4出口) 徒歩1分
原宿駅 徒歩15分

パーキング情報

診療時間: 11:00~20:00
休日診療(土曜日・日曜日診療)
年末・年始を除く

[診療日カレンダー]